旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

ついに始まる名古屋場所 注目の初日

ノンカテゴリ

ついに始まる名古屋場所 注目の初日
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

始まりました

楽しみなことがとうとう始まっちゃいました。
今場所は見所満載ですね。
なんといっても4横綱、 3大関ですよ。

大いに期待しちゃいますね。

4横綱が揃っている

出典 http://juliet24.com

そして3大関

出典 http://www.sanspo.com

出典 http://www.hochi.co.jp

出典 http://img01.ti-da.net

白鵬強し

初日白鵬の相撲。
先場所の優勝に続きどういった相撲取るのかが注目されたが白鵬の強さが際立つ1番となった。
元大関琴奨菊の攻めの一瞬の隙をついての左からの小手投げ。
この相撲かんの良さには脱帽である。
私が見た限りでは琴奨菊の攻めの隙は多分コンマ何秒ぐらいしかなかったはず。ほとんど動物的なカンで体が勝手に反応したそんなふうに見えた。
この1番をこんなふうに軽々勝つ実力は他の力士にはない。

安定していた鶴竜

鶴竜は慌てることなく相撲を取っていた。
素早く左の前ミツをとってからの攻めは横綱相撲。
この相撲が取れると言う事はそれなりに力も出ているのだろう。
危なっかしい感じがなく見ていられた。

稀勢の里はやはり不安が的中

正直言って稀勢の里には不安材料がある。
それは言わずと知れた横綱を決めたときのあの怪我。
やはり本割では稽古場のようにはいかない。
相撲を見る限りやはり立ち会いで受けているし腰が高いそして防戦一方になってからはズルズルと下がるだけでこれといった反撃もなし。
2日目以降も不安は残ったまま。

高安は初大関の初日を飾ることができず

高安は立ち会いに遅れた感がある。
カチあげに行ったつもりなのだろうが、既に相手が懐に入っていたため、威力を発揮することができず。
その後の動きも決して悪くはなかったがあの引きグセは良くない。
自ら墓穴を掘って負けた相撲。

初日は波乱の幕開け

この名古屋場所の初日は上位陣7名の内、勝ったのは白鵬と鶴竜だけ。
稀勢の里、日馬富士、豪栄道、高安、照の富士 この新横綱3大関は負けている。

負けた力士は、皆、弱点を露呈していて2日目以降不安が残る。

初日終わっただけで優勝予想はちょっとできないが相撲の良さで白鵬が筆頭だろうと。
3大関は奮闘を期待したい。相撲そのものが良くないと思った。

2日目以降を楽しみに注目したい。

キュレーションサイトのご案内

先場所からこの相撲の記事をアップすることがとても楽しみになっています。
私のような年寄りの拙い記事でもきちんと読者の方が見ていてくれるのが、とてもうれしい。

私の使っているキュレーションサイトを紹介しておきましょう。
無料のものと有料のものがあります。
それぞれ使い分けするととっても楽ちんです。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録